R2.1.1 元旦礼拝

「題」 「主の復活を仰いで生きる」
聖書の箇所 「イザヤ書40章27~31節」
(日本聖書協会:口語訳聖書より引用)
40:27 ヤコブよ、何ゆえあなたは、
「わが道は主に隠れている」と言うか。
イスラエルよ、何ゆえあなたは、
「わが訴えはわが神に顧みられない」と言うか。
40:28 あなたは知らなかったか、
あなたは聞かなかったか。
主はとこしえの神、地の果の創造者であって、
弱ることなく、また疲れることなく、
その知恵ははかりがたい。
40:29 弱った者には力を与え、
勢いのない者には強さを増し加えられる。
40:30 年若い者も弱り、かつ疲れ、
壮年の者も疲れはてて倒れる。
40:31 しかし主を待ち望む者は新たなる力を得、
わしのように翼をはって、のぼることができる。
走っても疲れることなく、
歩いても弱ることはない。

1、主は道を開いてくださる
27 節「ヤコブよ、何ゆえあなたは、『わが道は主に隠れている』と言うか。イスラエルよ、何ゆえあなたは、『わが訴えはわが神に顧みられない』と言うか」。
わたしたちはこの世の問題に捕われて、主の恵みを見失い失望してしまうことがあります。主はどんな困難の中にあっても命の道を切り開かれるお方です。主の復活を信じる者となりましょう。
2、主は弱ることなく、疲れることがない
28 節「あなたは知らなかったか、あなたは聞かなかったか。主はとこしえの神、地の果ての創造者であって、弱ることなく、また疲れることなく、その知恵ははかりがたい」。
主の復活の力は、決して衰えることがありません。わたしたちはいつも主から力をいただくことができます。それなのに、主の復活の力を知らない、聞いていない者のように歩んでいることはないでしょうか。
3、主を待ち望む者は新しくされる
31 節「しかし主を待ち望む者は新たなる力を得、わしのように翼をはって、のぼることができる。走っても疲れることなく、歩いても弱ることはない」。
どんなにすぐれた者であっても、いつかは必ず弱り、疲れ果てます。しかし主を待ち望む者は新たな力を得、疲れることも弱ることもないと約束されています。これが復活の力です。この恵みを信じ仰いで生きる者となりましょう。この希望を伝える教会となりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください