H29.5.28オープン・チャーチ

*聖書のお話し(バイブル・メッセージ)
「題」 「あなたは世の光です」
聖書の箇所 「マタイ福音書5章13~16節」 (日本聖書協会:口語訳聖書より引用)
5:13 あなたがたは、地の塩である。もし塩のききめがなくなったら、何によってその味が取りもどされようか。もはや、なんの役にも立たず、ただ外に捨てられて、人々にふみつけられるだけである。
5:14 あなたがたは、世の光である。山の上にある町は隠れることができない。
5:15 また、あかりをつけて、それを枡の下におく者はいない。むしろ燭台の上において、家の中のすべてのものを照させるのである。
5:16 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かし、そして、人々があなたがたのよいおこないを見て、天にいますあなたがたの父をあがめるようにしなさい。

クリスチャンは社会で「地の塩」「世の光」としての役割を果すように、神様から選ばれ、愛を受けている人です。

1、地の塩
塩には料理の味を引き出す効果があります。同じように、クリスチャンには人のよさを引き出す役割が与えられています。
人は誰でも、弱さや傷などをもっていると思いますが、ほとんどの人がそのような姿を隠して生きているのではないでしょうか。しかしクリスチャンは弱さや傷をもったまま、ありのままの自分を愛して十字架にかかってくださったイエス様を信じています。その自由で解放された姿を通して、弱さや傷を抱えた人がいやされ、隠されていたその人のよさが引き出されていくのです。

2、世の光
クリスチャンがいやしと救いの力をもっているのは、クリスチャンのうちにある神様の愛によります。クリスチャンを通して神様の愛が映し出され、人をいやし、救いに導くのです。それは月が太陽の光を反射して輝くように、わたしたちは神様の愛の光を映し出すのです。
自分のことを中心に考える傾向の強いこの世で、決して打算的ではなく、心から隣人を思い、喜ぶ者と共に喜び、泣く者と共に泣く愛が表されるなら、魂を救う光となるでしょう。
クリスチャンはそれほどの役割を、神様から与えられています。神様はあなたが世の光として輝くように、十字架の愛を豊かに注がれます。あなたは十字架の愛によって、地の塩、世の光とされるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です