H26.2.16 第2回特別伝道礼拝

*聖書のお話し(バイブル・メッセージ)
「題」 「平安を得る秘訣」
聖書の箇所 「ヨブ記22:21」 (日本聖書協会:口語訳聖書より引用)

22:21 あなたは神と和らいで、平安を得るがよい。
        そうすれば幸福があなたに来るでしょう。

 「しあわせ」を求めないという人は、いません。私たちは自分の幸福、家族のしあわせ、友人の幸いを祈ります。 しかし、現実には「本当にわたしはしあわせです」と言える人はなかなかいません。 「さあ、あなたは神と和らいで、平安を得るがよい。そうすれば幸福があなたに来るでしょう。」(ヨブ22:21)
この聖句は、2つのことを明快に告げています。

1、しあわせとは何か‥、しあわせの実態は「平安」です。
 本当のしあわせの実感は外側から来るのでなく、内なる心の安らぎから生まれます。平安「シャローム」は豊かな内容のことばで、いのちがみなぎる平安、何が起こっても動かない堅固で充実した、深く豊かな平安ですご「人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう。」(ピリピ4:7)
2、どうすれば、それを自分のものとすることができるのか。幸せを得る方法です。
 それは 「神との和らぎ」です。人間が何をしても幸福を実感する二とができないのは、神との和らぎに問題があるからです。それが人間の罪の問題であり、私たちを不幸にしている原因です。私たちを生かし、愛される神を無視して自分勝手な道を歩む私たちが、真剣に悔い改めて、神と和らぐことなくして平安は得られません。 神の御子キリストは、私たちに代わって罪の贖いを成し遂げてくださいました。それがあの十字架だったのです。私たちの罪のため身代わって十字架に死んでくださったイエス・キリストに信頼するとき、今までの神との不和から来るすべての罪は赦され、神と和らぐことが出来るので十。キリストこそ、私たちの平和(平安)です。

神と和らぎ平安を得よ ヨブ記 22:21

プログラム 時間 音声
Ⅰ、賛美歌を歌おう    
 (1)♪生ける限り主を 3:02

 (2)♪神は人を愛されて 4:42

 (3)♪鹿のように 2:54

 (4)証:イスラエル聖地旅行の恵み 15:31

 (5)オカリナによる演奏    
   新聖歌429:地の塵に等しかり
2:09

   新聖歌196:祈れ物事 1:37

 (6)主の祈り 0:54

Ⅱ、聖書のお話し  

 (1) 平安を得る秘訣

10:10

10:02

10:06

 8:58

 (2)賛美258:墨より黒き心なれど 3:02

(3)感謝献金 1:45

 (4)賛美165:栄光イエスにあれ
 (5)祝福の祈り

1:40

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です