H29.8.6主日礼拝

*聖書のお話し(バイブル・メッセージ)
「題」 「信仰による柔和」
聖書の箇所 「創世記26章12~25節」 (日本聖書協会:口語訳聖書より引用)

26:12 イサクはその地に種をまいて、その年に百倍の収穫を得た。このように主が彼を祝福されたので、
26:13 彼は富み、またますます栄えて非常に裕福になり、
26:14 羊の群れ、牛の群れ及び多くのしもべを持つようになったので、ペリシテびとは彼をねたんだ。
26:15 またペリシテびとは彼の父アブラハムの時に、父のしもべたちが掘ったすべての井戸をふさぎ、土で埋めた。
26:16 アビメレクはイサクに言った、「あなたはわれわれよりも、はるかに強くなられたから、われわれの所を去ってください」。
26:17 イサクはそこを去り、ゲラルの谷に天幕を張ってその所に住んだ。
26:18 そしてイサクは父アブラハムの時に人々の掘った水の井戸を再び掘った。アブラハムの死後、ペリシテびとがふさいだからである。イサクは父がつけた名にしたがってそれらに名をつけた。
26:19 しかしイサクのしもべたちが谷の中を掘って、そこにわき出る水の井戸を見つけたとき、
26:20 ゲラルの羊飼たちは、「この水はわれわれのものだ」と言って、イサクの羊飼たちと争ったので、イサクはその井戸の名をエセクと名づけた。彼らが彼と争ったからである。
26:21 彼らはまた一つの井戸を掘ったが、これをも争ったので、名をシテナと名づけた。
26:22 イサクはそこから移ってまた一つの井戸を掘ったが、彼らはこれを争わなかったので、その名をレホボテと名づけて言った、「いま主がわれわれの場所を広げられたから、われわれはこの地にふえるであろう」。
26:23 彼はそこからベエルシバに上った。
26:24 その夜、主は彼に現れて言われた、「わたしはあなたの父アブラハムの神である。あなたは恐れてはならない。わたしはあなたと共におって、あなたを祝福し、わたしのしもべアブラハムのゆえにあなたの子孫を増すであろう」。
26:25 それで彼はその所に祭壇を築いて、主の名を呼び、そこに天幕を張った。またイサクのしもべたちはそこに一つの井戸を掘った。

1、主の御言葉に留まる
12~13節「イサクはその地に種をまいて、その年に百倍の収穫を得た。このように主が彼を祝福されたので、彼は富み、またますます栄えて非常に裕福になり」
カナンにききんが起こったので、イサクはエジプトへ下ろうとしました。しかし主は「わたしがあなたに示す地にとどまりなさい」と命じ、イサクは留まりました。主の御言葉に留まる者は豊かな実を結びます。

2、イサクの柔和
16節「アビメレクはイサクに言った、『あなたはわれわれよりも、はるかに強くなられたから、われわれの所を去ってください』」。
主の御言葉通り、イサクは豊かな祝福を受けました。しかしそのことにより、ペリシテびとからねたまれ、そこから去るように言われました。それでもイサクは忍耐強く主に従い続けました。柔和とは事なかれ主義ではなく、何があっても主に従う柔らかい心のことです。

3、信仰による柔和
22節「今主がわれわれの場所を広げられたから、われわれはこの地にふえるであろう」。
主は常にイサクと共にあり、イサクを助け導き続けられました。そのことにより、イサクは柔和な心を持ち続け、主の約束の成就を確信することができました。
柔和な心は人間的な努力で身につけるものではなく、主が賜物として与えてくださる力です。主の愛と恵みの力によって、善をもって悪に報いる柔和な心をもつことができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です