H29.7.2主日礼拝

*聖書のお話し(バイブル・メッセージ)
「題」 「創造主なる神様」
聖書の箇所 「イザヤ書40章21~26節」 (日本聖書協会:口語訳聖書より引用)
40:21 あなたがたは知らなかったか。
あなたがたは聞かなかったか。
初めから、あなたがたに伝えられなかったか。
地の基をおいた時から、
あなたがたは悟らなかったか。
40:22 主は地球のはるか上に座して、
地に住む者をいなごのように見られる。
主は天を幕のようにひろげ、
これを住むべき天幕のように張り、
40:23 また、もろもろの君を無きものとせられ、
地のつかさたちを、むなしくされる。
40:24 彼らは、かろうじて植えられ、かろうじてまかれ、
その幹がかろうじて地に根をおろしたとき、
神がその上を吹かれると、彼らは枯れて、
わらのように、つむじ風にまき去られる。
40:25 聖者は言われる、
「それで、あなたがたは、わたしをだれにくらべ、
わたしは、だれにひとしいというのか」。
40:26 目を高くあげて、
だれが、これらのものを創造したかを見よ。
主は数をしらべて万軍をひきいだし、
おのおのをその名で呼ばれる。
その勢いの大いなるにより、
またその力の強きがゆえに、
一つも欠けることはない。

1、創造主なる神様に聞く
21節「初めから、あなたがたに伝えられなかったか。地の基をおいた時から、あなたがたは悟らなかったか」。
神様のことは、神様から聞くしか知ることができません。わたしたちは神様のことどころか、自分自身のこともよくわかっていません。そのような不確かな者のために、神様は初めからわたしたちにご自身のこと、わたしたちのことを語ってくださっています。

2、この世のむなしさ
23節「また、もろもろの君を無きものとせられ、地のつかさたちを、むなしくされる」。
どんなこの世の権力者も、天地を造られた神様の御前には無に等しい存在です。神様はどんな力ある権力者さえひと吹きにできるほど、力あるお方です。それほど、わたしたちは小さな存在です。
この世の力がむなしく、わたしたちが小さな存在であることを知ることは、同時に神様の愛と恵みの深さを知ることでもあります。

3、神様は唯一の存在
25節「聖者は言われる、『それで、あなたがたは、わたしをだれにくらべ、わたしは、だれにひとしいというのか』」。
神様は他に比べる存在のない、唯一のお方です。そのお方がわたしたちひとりひとりを造られ、ひとりも欠けることがないようにしてくださいます。神様の力は、わたしたちの救いのために完全に向けられます。
神様だけがわたしたちの救いであり、命です。ですから素直に自分の弱さを認めて、神様の恵みの力に生かされる道を歩みましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です