H25.12.29主日礼拝

*聖書のお話し(バイブル・メッセージ)
「題」 「神の恵みを覚える」
聖書の箇所  「詩編103:1~22」 
(日本聖書協会:口語訳聖書より引用)
ダビデの歌
103:1 わがたましいよ、主をほめよ。 わがうちなるすべてのものよ、その聖なるみ名をほめよ。
103:2 わがたましいよ、主をほめよ。 そのすべてのめぐみを心にとめよ。
103:3 主はあなたのすべての不義をゆるし、あなたのすべての病をいやし、
103:4 あなたのいのちを墓からあがないいだし、いつくしみと、あわれみとをあなたにこうむらせ、
103:5 あなたの生きながらえるかぎり、良き物をもってあなたを飽き足らせられる。 こうしてあなたは若返って、わしのように新たになる。
103:6 主はすべてしえたげられる者のために正義と公正とを行われる。
103:7 主はおのれの道をモーセに知らせ、おのれのしわざをイスラエルの人々に知らせられた。
103:8 主はあわれみに富み、めぐみふかく、怒ること遅く、いつくしみ豊かでいらせられる。
103:9 主は常に責めることをせず、また、とこしえに怒りをいだかれない。
103:10 主はわれらの罪にしたがってわれらをあしらわず、われらの不義にしたがって報いられない。
103:11 天が地よりも高いように、主がおのれを恐れる者に賜わるいつくしみは大きい、
103:12 東が西から遠いように、主はわれらのとがをわれらから遠ざけられる。
103:13 父がその子供をあわれむように、主はおのれを恐れる者をあわれまれる。
103:14 主はわれらの造られたさまを知り、われらのちりであることを覚えていられるからである。
103:15 人は、そのよわいは草のごとく、その栄えは野の花にひとしい。
103:16 風がその上を過ぎると、うせて跡なく、その場所にきいても、もはやそれを知らない。
103:17 しかし主のいつくしみは、とこしえからとこしえまで、主を恐れる者の上にあり、その義は子らの子に及び、
103:18 その契約を守り、その命令を心にとめて行う者にまで及ぶ。
103:19 主はその玉座を天に堅くすえられ、そのまつりごとはすべての物を統べ治める。
103:20 主の使たちよ、そのみ言葉の声を聞いて、これを行う勇士たちよ、主をほめまつれ。
103:21 そのすべての万軍よ、そのみこころを行うしもべたちよ、主をほめよ。
103:22 主が造られたすべての物よ、そのまつりごとの下にあるすべての所で、主をほめよ。わがたましいよ、主をほめよ。

「わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。」詩103・2
この詩全体に、神の恵みへの感謝が満ちています。

1、主の良くして下さったこと
 この一年いろいろありました。苦しい事ばかりだったというのでは、人生の意味を見いだすことができません。楽しい事ばかりだったというのでは、成長がありません。苦しい事にも楽しい事にも、「そこに主が共におられた」という恵みを見出すなら幸いです。「咎を赦す、病を癒す、贖う冠をかぶらせ、満たす」等の神の恵みの働きが数えられています。「よくして下さる」は、人が扱われ成熟するとの意味があります。訓練され、一つの成長段階を通ることがここでいう<恵み>です。すべての恵みは、深刻な認罪と悔い改めなしで、赦しと癒しの恵みの確信になってきません。この意味で「主の良くして下さったこと」を考えてみましょう。この一年における「最も恵まれた時」とは、実は、思うようになった時より、思うようにならない中で、神の御取扱いを受けた、あの事、この事の中にあったのです。

2、怒ることにおそい主(8)
 「主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく恵み豊かである。」
6~8で民族への祝福について賛美をささげます。先祖たちがエジプトで虐げられたとき、神はモーセを遣わし民を救われました。神は、だれも顧みる者がない虐げられた民の叫びを聞かれ、ただあわれみのゆえに驚く救出を成し遂げてくださいました。
「私たちの罪にしたがって私たちを扱うことをせず、私たちの咎にしたがって私たちに報いることもない」(10)
神は怒るに遅く、恵み豊かなお方です。

3、心に留めておられる主(14)
 「主は、わたしたちの成り立ちを知り、私たちがちりに過ぎないことを心に留めておられる。」 私たちが何を成し遂げ、どんなことが出来たとしても、人間は本来、地のちりです。神は、私たちの本質を知り、すべてをご存じであって、慈しみと憐れみをもって見守っていてくださいます。主に全幅の信頼をささげましょう。

わがたましいよ、主をほめよ。 そのすべてのめぐみを 心にとめよ。  詩103:2
プログラム 時間 音声
前奏 0:46

賛美:天地(あめつち)こぞりて

0:46

交読60: 黙示録21章 1:26

主の祈り 0:54

賛美137: 聖なる聖なる 2:54

聖書 詩篇103:1~22

1:23

賛美349:移りゆく時の間も 2:52

説教:神の恵みを覚える

10:21

10:04

10:05

12:09

 8:20

 

賛美171: 今日まで守られ 1:52

頌栄63: 父御子御霊の 1:25

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です