H24.12.09 主日礼拝

*聖書のお話し(バイブル・メッセージ)
「題」      「キリストの恵みを知って
聖書の箇所  「2コリント8章:1節-15節
 (日本聖書協会:口語訳聖書より引用)
8:1 兄弟たちよ。わたしたちはここで、マケドニヤの諸教会に与えられた神の恵みを、あなたがたに知らせよう。
8:2 すなわち、彼らは、患難のために激しい試錬をうけたが、その満ちあふれる喜びは、極度の貧しさにもかかわらず、あふれ出て惜しみなく施す富となったのである。
8:3 わたしはあかしするが、彼らは力に応じて、否、力以上に施しをした。すなわち、自ら進んで、
8:4 聖徒たちへの奉仕に加わる恵みにあずかりたいと、わたしたちに熱心に願い出て、
8:5 わたしたちの希望どおりにしたばかりか、自分自身をまず、神のみこころにしたがって、主にささげ、また、わたしたちにもささげたのである。
8:6 そこで、この募金をテトスがあなたがたの所で、すでに始めた以上、またそれを完成するようにと、わたしたちは彼に勧めたのである。
8:7 さて、あなたがたがあらゆる事がらについて富んでいるように、すなわち、信仰にも言葉にも知識にも、あらゆる熱情にも、また、あなたがたに対するわたしたちの愛にも富んでいるように、この恵みのわざにも富んでほしい。
8:8 こう言っても、わたしは命令するのではない。ただ、他の人たちの熱情によって、あなたがたの愛の純真さをためそうとするのである。
8:9 あなたがたは、わたしたちの主イエス・キリストの恵みを知っている。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられた。それは、あなたがたが、彼の貧しさによって富む者になるためである。
8:10 そこで、わたしは、この恵みのわざについて意見を述べよう。それがあなたがたの益になるからである。あなたがたはこの事を、昨年以来、他に先んじて実行したばかりではなく、それを願っていた。
8:11 だから今、それをやりとげなさい。あなたがたが心から願っているように、持っているところに応じて、それをやりとげなさい。
8:12 もし心から願ってそうするなら、持たないところによらず、持っているところによって、神に受けいれられるのである。
8:13 それは、ほかの人々に楽をさせて、あなたがたに苦労をさせようとするのではなく、持ち物を等しくするためである。
8:14 すなわち、今の場合は、あなたがたの余裕があの人たちの欠乏を補い、後には、彼らの余裕があなたがたの欠乏を補い、こうして等しくなるようにするのである。
8:15 それは「多く得た者も余ることがなく、少ししか得なかった者も足りないことはなかった」と書いてあるとおりである。

 キリストは神の御子でありながら貧しくなられました。それは彼の貧しさを通して私たちが真に富む者となるためでした。

1、主は富んでおられた
 万物は御子にあって造られ、御子は万物の支配、主権、所有者であられます。(コロサイ1:15~)イザヤは神殿で神の臨在に触れて圧倒されました。御子が誕生した時、羊飼いの前におびただしい天の軍勢が現れ御子を賛美しました。「主は富んでおられた」と言われますが、その富の大きさは言葉に尽くせません。
「言い尽くせない賜物のゆえに、神に感謝する。」2コリント9:15
人には表現できないプライスレスの神の賜物、神の富、イエス・キリストのことです。

2、主は貧しくなられた
 富める栄光の神キリストは、徹底して貧しくなられました。無力な赤子としてベツレヘムの家畜小屋に生まれ、両親が献児式でささげたのは貧しい者に許された「鳩」でした。父に仕えて大工として働き、公生涯に立たれても貧しい者の姿でした。しかし「貧しくなられた」本当に意味は別にあります。天で仕えられていた御子は人となり仕える者となられました。神の知恵も権能も自分のためには一切用いず、貧しい人に与えるばかりで、最後はその命まで与えられました。十字架において自分の思い願いを父に委ね、人々のねたみと憎しみに身を任されました。創造主が被造物の姿をとり、礼拝されるべきかたがしもべとなって仕え、すべての良い物を与え尽くされたのです。その徹底した謙遜は私たちを救う神の貧しさでした。

3、富む者となるため
 私たちが何を富とするか、この世の人と同じ考えや基準で生きていたら、私たちはキリストが貧しくなって下さった意味を知らず恵みを持たない者です。キリストが自ら貧しくなられたのは、私たちを罪と滅びから救い神の恵みに富ませるためでした。クリスマスは神の一人子が貧しくなられた恵みを深く思い、キリストに従い生きる決心をする時です。神の恵みを知る者の特徴は豊かに与え、施し、そこに躊躇がありません。

主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられた。 2コリント8:9
プログラム 時間 音声
前奏 0:34

賛美:天地(あめつち)こぞりて 0:45

交読45:詩篇146 1:04

主の祈り 0:53

賛美69:エサイの根より 2:48

聖書:2コリント8:1-15

3:15

賛美67:わがこころは 2:48

説教:キリストの恵みを知って

10:09

10:01

10:06

 10:09

10:35

 

賛美99:馬槽のなかに 3:37

感謝の祈り(熊野姉) 1:47

頌栄:父御子御霊の 1:47

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です